【三菱・デリカD5】改造・カスタム・ エアロパーツについて

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

そこで役に役に立つのが、車買取業者へ一括で査定依頼ができるサービスです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の

買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。


Sponsored Link

【三菱・デリカD5】改造パーツ マフラー

見た目に迫力とサウンドの変化を!デリカD5におすすめのマフラー3選

ROADHOUSE デリカD5

引用:http://www.meiwa-net.com/index.htm

ELFORD製Bスペックマフラーは、スポーツマフラーとしての機能性とファッションとしてのデザイン性を兼ね備えたシリーズです。

テール径は115Ф、レーシーなテールエンドを実現しました。

ROAR製リアスポイラー装着車にも対応。

近接排気音量は91db。
適度な音量の静音スポーツマフラーです。

◆価格
95,000円

◆材質
SUS304

◆サイズ
115φ

次に、ジャオス BATTLEZ マフラー ZS-2 ガソリン車用 デリカ D5をご紹介します!

ジャオス BATTLEZ マフラー ZS-2 ガソリン車用 デリカ D5

引用:https://www.jaos.co.jp/

JAOS製BATTLEZマフラーは、スポーツマフラーらしい軽快な吹け上がりと、スポーティで抑えが効いたサウンドを実現。

新騒音規制をクリアした認定機関発行の証明プレート付で車検時の不安無しに使用できます。

※補足説明
テールカバー取付け時純正バンパーへ穴開け加工が必要
ROARリヤエアダム付車装着不可
JAOSリヤスキッドプレート同時装着不可
純正リヤアンダーガードバー装着車未確認

◆価格
110,000円

◆材質
ステンレス

◆性能
センターピース:50,8φ
テール:115×61㎜
近接排気騒音:88dB
加速走行騒音:75dB

◆性能
適応年式
2010年4月1日以降車:CV5W(4B12、4WD、ガソリン)
2010年3月31日以前車:ALL

ELFORD エルフォード マフラーカッター

最後に、ELFORD エルフォード マフラーカッターをご紹介します!

ELFORD デリカD5

引用://www.meiwa-net.com/index.htm

ELFORD製マフラーカッターはオーバル形状(110mm×90mmサイズ)のハス切りテールを採用し、見た目を大胆に

変化させることで、デリカD5のパワフルなイメージをより際立たせるパーツです。

落下防止ワイヤー付きで取り付けも簡単、ボルトオン装着するだけでドレスアップできます。

※2WD車両には取り付け出来ません。

◆価格
・タイプ
4WD用:9,500円

◆材質
ステンレス製

◆サイズ
オーバル110mm×90mm

<まとめ>

各ブランドのスポーツマフラーとしてのこだわりやドレスアップとしてのデザイン性。

そして燃費性能向上にまでこだわった開発は、車のカスタムといえばマフラーと言えるほどのものを感じさせます。

デリカD5をさらに楽しみたい方は、サウンドだけじゃない、性能にまでこだわったマフラーを探してみてください。

Sponsored Link

【三菱・デリカD5】カスタム仕様 カスタム内装

世界唯一のオールラウンダーミニバンをコンセプトに開発されたデリカD5。 ほぼ純正状態でダカールラリーも完走した実績のある実力派のSUVミニバンです。

今回はそんなデリカD5におすすめの内装カスタムパーツを紹介していきます。

<輝オート MADLYS D5用 フルサイズ化キット>

引用:http://www.hikariauto.co.jp/

デリカD5用の MADLYS D5用 フルサイズ化キットです。

サードシートとセカンドシートをベッドにするキットにプラスして、フロント側も完全にフラットにします。

また、組み付けには工具はおろかボルト一本使用せず、マットをはめ込むだけの簡単仕様です。

足元までフルフラットになるキャンピングカーのような快適キットです。

※このキットのみでは使用できません。別途ベッドキットをご購入ください。

◆価格
47,429円

・オプション
簡単シート着脱キット:+5,524円
MADLYS ベッドキット:+56,953円
簡単シート着脱キット+MADLYS ベッドキット:+62,477円

<輝オート MADLYS D5用 ベッドキット>

デリカD5 内装 内装その他 その他 輝オート MADLYS ベッドキット

引用:http://www.hikariauto.co.jp/

デリカD5用のMADLYS D5用 ベッドキットです。

D5の純正シートはアレンジによるフルフラット化をしても凸凹が激しく、車中泊には少し無理があります。

しかし、このキットではサードシートスペースを利用し、セカンドシートをリクライニングさせるだけで素早くベッド化できます。

高さも2段階の設定が可能でセカンドシートリクライニング時に快適になる高さと、最大350ミリの荷物を収納できる高さにできます。

◆価格
56,953円

・追加オプション
簡単シート着脱キット:+5,524円
MADLYS フルサイズ化キット:+47,429円
簡単シート着脱キット+MADLYS フルサイズ化キット:+52,953円

輝オート MADLYS D5用 清涼ネット

引用:http://www.hikariauto.co.jp/

デリカD5用 MADLYS 清涼ネットは、春~秋の車中泊での必須アイテムです。

夏季の車中泊は暑いですが、窓を開けると虫が入ってきてしまいます。

それを防ぐのがこの商品。プライバシー保護モード、メッシュ通気モード、オープンモードの3WAYに使えるので普段から付けたままにしておけます。

取り付けに特殊な技術は一切必要なく、ウェザーストリップにはさんでドライバーでボタンを付ければ簡単に装着できます。

◆価格
14,286円

アナタのデリカD5をワンランク上に。愛車につけたいおすすめの外装パーツ特集記事

<輝オート MADLYS D5用 遮光パーテションカーテン>

デリカD5 内装 内装その他 その他 輝オート D5用 MADLYS 遮光パーティションカーテン

引用:http://www.hikariauto.co.jp/

デリカD5用 MADLYS 遮光パーテションカーテンです。

専用設計・専用取り付け金具付きなので大きな加工等必要無く付けられます。

また、純正の内装にマッチするベージュカラーで明るい雰囲気を与えます。

車中泊の時にも活躍するような遮光タイプで、手触りも良くキレイにたためるようになっています。

※リアモニターつき車両・サンルーフ付き車両には取り付けできません。

◆価格
12,381円

Sponsored Link

【三菱・デリカD5】エアロパーツ インチアップ ホイール

長年にわたってマイナーチェンジが行われ、今現在も三菱の主力モデルとしてロングセラーを続けデリカD5.

今回は、そんなデリカD5につけたいオススメのカスタム・チューニングパーツをご紹介します!

ロードハウス ロードハウス デリカ D:5 Kaddis 車高調 ステージ2

まず、ロードハウス ロードハウス デリカ D:5 Kaddis 車高調 ステージ2をご紹介します!

<ROADHOUSE デリカD5>


出典:http://www.roadhouse.co.jp/
Kaddis車高調は15段階の減衰力調整機能付きで街中の乗り味はソフトにすることのできる車高調です。

峠やコーナーの続く路面ではロールを抑え満足感のある操縦安定性・乗り味を実現します。

純正ストラットではタイヤが干渉してしまいある程度以上のサイズが装着できませんが、フロントは車高調を装着することにより大きくて太いタイヤホイルなど装着できるようになります。

そして、この車高調ステージ2は15段階の減衰力調整機能付きはそのままに、リアにコイルオーバーを採用し細かな車高の微調整ができるアイテムです。

リアにスペーサーなど入れた場合もレバー比により車高が上がる寸法がずれてしまいますが、ステージ2はお好みの車
高にセッティングできます。

他社、ブロックキットと組み合わせて3~7インチアップまで可能となり大径タイヤの装着も可能です。

最後に、ジャオス BATTLEZ?SUSスタビライザーをご紹介します!

JAOSのデリカD5用BATTLEZSUSスタビライザーです。

引用:http://www.brainstorm.jp/

直進時の乗り心地への影響は最小限にしながらスタビリティを飛躍的に高めます。

また、ローダウンからリフトアップまでどちらにも対応します。

赤いスタビライザーが下回りのアクセントとなり非常に映えるかと思います。

貴方の愛車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

そう、愛車を50万円以上も安く買う方法があるんです!

中古車の買取相場が高騰してるってご存知ですか?あなたの愛車が実はかなり高く売れるんです。

「面倒だな」「違っても1~2万円」と、安易にディーラー下取りを利用しようとしていませんか?

今乗っている車がどれくらいの値段で売れるか把握しておかないと、営業マンの言いなり値段でしか車は買えません。

まずは、愛車の正しい価値を知ることで損しない下準備をしましょう。

それでは、愛車を値引き相場よりもはるかに安く購入できた理由を解説します。

車に詳しくない人でも簡単に出来るので、知っておくだけでも価値があります。

購入者が損をしているケースがほとんどです。

なぜ損をする?それは下取りが安すぎるから

損をしてしまう理由は、ディーラーの下取り価格が安すぎるから。

「下取り価格を相場より安く見積もり、その分を値引き額を上乗せする」というのは、

どこの販売店でも使ってる営業テクニックです。

その分ちゃんと値引き額に上乗せされていれば問題ないのですが、ほとんどの場合減らされた下取り額 > 増やされた値

引き額となってしまい、そのほとんどの購入者は損をしてしまいます。

損をしないためには、どうすればいいのでしょう?

答えは簡単です。下取りではなく、一番高く買い取ってくれる業者に自分で売りにだせばいいのです、単純な話ですね。

でも、どこの業者が一番高く買い取ってくれるかは、複数社の見積りが揃うまで分かりません。

一日使って買取店を回っても、せいぜい5社くらいから見積りを貰うのが良いところでしょう。それでは面倒くさすぎます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

そこで役に役に立つのが、車買取業者へ一括で査定依頼ができるサービスです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の

買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。




Sponsored Link



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする