【三菱・新型デリカD5】新型デリカD:5のグレード徹底比較!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

そこで役に役に立つのが、車買取業者へ一括で査定依頼ができるサービスです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の

買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/m.html

2019年にフルモデルチェンジした三菱・新型デリカD:5。

2.2Lのコモンレール式DI-D クリーンディーゼルターボエンジンを搭載し、最大トルクは驚異の380N・mを発揮します。また、三菱自動車としては初めて尿素SCRシステムを搭載し、環境性能も向上しています。

今回はモデルチェンジによって性能をアップし、さらに魅力的になった三菱・デリカD:5のグレードと気になる維持費についてご紹介します。

Sponsored Link

 【三菱・新型デリカD5】グレード別価格の紹介。

新型三菱デリカD:5は従来からのアウトドアライクな見た目のD:5と都会派のD:5アーバンギアの2仕様があります。

D:5のグレード展開はP、G power package、G、Mの4グレードになっています。また、現在販売中の特別仕様車のJASPER(ジャスパー)とJASPER コンプリートパッケージの6グレード展開しています。

グレード名 価格
P 4,387,900円~
G-Power Packege 4,251,500円~
G 4,015,000円~
M 3,913,800円~
JASPER(特別仕様車) 4,100,800円~
JASPERコンプリートパッケージ 4,236,540円~

エントリーグレードのMから最上位グレードのPまでの4グレード、特別仕様車のJASPERは2グレード設定されている(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/index.html)

M グレード

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/m.html

エントリーモデルのMは前照灯にマルチLEDヘッドライト、LEDフォグランプを標準装備。ハイビームとロービームを自動で切り替えてくれるため、走行中に切り替える必要がなく便利です。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/m.html

また、ミニバンに必須の電動スライドドアは助手席側に搭載しています。重い荷物を持っている際も簡単に開けることができます。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

そしてハンドルとシフトノブは本革巻を使用し、上品な車内空間に仕上がっています。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

ボディーカラーはウォームホワイトパール、スターリングシルバーメタリック、ブラックマイカ、エメラルドブラックパール、ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリックの5色と2トーンのスターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリック、アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ、エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリックの3種類、計8パターンが選択できます。

三菱新型・デリカD:5はエントリーモデルでもほかのミニバンに十分対抗しうる充実した装備が用意されています。

Pグレード

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

最上位グレードのPはMではカラードだったドアミラーやドアハンドルがめっきになっています。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

また、ルーフビームガーニッシュという天井照明を搭載しています。夜、車中泊する際やドライブの時に使えそうですね。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

また、このPグレードとG,G powerpackageにはアラウンドビューモニターを搭載しており、周囲の安全をモニターで確認することができます。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

スライドドアもG,Gpower packageとともにPにも両側に搭載しています。両側からの乗り降りも楽にできます。

出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/grade/g.html

Pは内装、外装などの装備にこだわっているので、色や質感を重視する方はPがおすすめです。一方で、G、G-power packageも走行性能、安全装備には劣っていないため、ファミリーユーズの場合はGも狙い目です。

特別仕様車 JASPER(ジャスパー)

長年販売されている伝統の特別仕様車のジャスパーは専用のシート生地「グランリュクス」を採用しており、滑らかな肌触りのスエード調のシート生地を座面と背もたれ面に採用しています。

この生地は多少の水滴であればはじくように撥水加工がなされてます。

このシート生地のおかげで、マリンスポーツやキャンプなどのレジャーの際にシートが汚れにくいのはもちろんのこと、小さなお子さんやペットがいる家庭でも飲み物などをこぼした際にシートにしみがついたりしにくくなっています。

昨今多くなってきているゲリラ豪雨の際にもドアの開閉の時シートがびしゃびしゃになるのを防ぐことができ、様々なシーンで役に立つシートになっています。

フロントグリルとリアグリルには専用のグレーメタリックの塗装が施してあります。一目でジャスパーとわかるようになっていて存在感のあるデザインになっています。

また、車体側面には専用のデカールがテールゲートへと貼られており、カナダの国立公園をイメージしたデカールからは優越感をも感じられます。さらにオプションで専用のマッドフラップを選択可能となっています。

URBAN GEAR(アーバンギア)

都会派のエアロを装着したD:5アーバンギアは P edition、 G power package、Gの3グレードがあります。アーバンギアはモデルチェンジ前の都会派モデルのデリカ ローデスト的な立ち位置です。

一方でパワートレインはD:5と同じ新設計の2.2L クリーンディーゼルターボのため、他社のミニバンよりもより力強い走りを発揮できます。

そしてディーゼルエンジンのため、価格の安い軽油によってお財布にも優しい車に仕上がっています。

グレード 価格
URBAN GEAR P Edition 4,489,100円~
URBAN GEAR G-Power Package 4,379,100円~
URBAN GEAR G 4,142,600円~

アーバンギアには全グレードにアラウンドビューモニターが搭載されており、周囲の安全確認の助けになってくれます。

また、ワンタッチの電動スライドドアが両側に搭載されており、買い物で大きなものを買った際も手に持ったまま開けることができ、便利です。

Sponsored Link

【三菱・新型デリカD5】費用はどれくらいかかるの?

上位グレードのPに有料ボディカラーを選択し、ディーラーオプションであるブラックアウトフォグランプガーニッシュとブラックアウトパッケージを搭載、オリジナルナビを搭載した場合は4,973,064円(税込)となりました。

新型とはいえ、2年ほど経過したモデルのため、出たての頃よりは値下げ交渉はしやすいかと思います。

また、三菱車はカスタムパーツが多く、購入時はオプションを減らして購入後に社外品にドレスアップするのも手ですね。

Sponsored Link

【三菱・新型デリカD5】MT車はあるの?


残念ながら三菱・新型デリカD:5にはMT車の設定はありません。しかしながら今回記事でおすすめしたGやP、JASPERにはパドルシフトを搭載しています。このため、自分で使用したいギアに変更ができ、よりレスポンスよく運転することができます。

モデルチェンジを機にさらに洗練された三菱・新型デリカD:5。この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

貴方の愛車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

「この【車種名】、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、【車種名】の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


Sponsored Link



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする