【三菱・デリカD5】外寸, 外装, 機械式駐車場には入る?。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

そこで役に役に立つのが、車買取業者へ一括で査定依頼ができるサービスです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の

買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。


Sponsored Link

【三菱・デリカD5】外寸 横幅 長さ 車高

引用:http://newcar-news.com/?p=1744

<デリカD5の室内の広さ>

デリカD5の室内サイズは、
・室内長2,915mm
・室内幅1,505mm
・室内高1,310mmです。

・座面から天井までの距離は、
・フロントシートで1,045mm。
・セカンドシートは7人乗り仕様で1,030mm。

(8人乗り仕様は中央席で1,020mm)
・左右席が1,045mm。
・サードシートは、右/中央席で925mm、左席で920mm

となっており、身長の高い方でも乗車が楽です。

・前後スライドによって膝周りスペースは調節可能です。

(前後スライド量は運転席で220mm・助手席で170mm・セカンドシートで180mm)

・サードシートで340mmなので、足元のスペースはかなり余裕があります。
<デリカD5の乗り込みやすさ>

セカンドシートへの乗り込みは、最低地上高が190~210mmなので、必然的にフロアが高くなっています。

しかし、チャイルドクリップと呼ばれる取っ手が備わっており、乗り込む際の手助けになります。

サードシートへ乗り込む時はセカンドシートを前方にチップアップして乗り込みます。

デリカD5のリアドアは両側とも電動スライドドアです、左右ドアとも半ドアを防ぐイージークローザーを備えます。

またMのグレードは、助手席側のみ電動スライドドアとなります。

セカンドシートの前後スライド機構を併用すれば、十分な開口部を確保できるので、大人でも問題はない模様です。

デリカD5は快適装備も充実しています。

フィルターは脱臭機能付クリーンフィルターを採用。

ダニや花粉を除去し、臭いも低減してくれます。

内部循環、外部循環ともフィルターを通すため、車内の空気を常に清潔に保ちます。

空調関係ではフロントにフルオートエアコンを装備、リアはマニュアルクーラーを装備。

フルオートエアコンは外気温や車内気温に応じて、温度や風量を自動制御します。

シート生地は、内装色にベージュをチョイスした場合のみ、全座席の座面クッションとシートバックに撥水・撥油機能を

持つ生地を採用し、アウトドアでの泥や食べ物などの汚れやシミをつきにくくした、汚れプロテクト加工シートになります。

フロントシートにはシートヒーターを装備。

また室内の照明は、通常のルームランプのほかに、インパネ下部やフロアコンソール後方の足元などに、リラックスルー

ムイルミネーションがMのグレード以外に標準装備。

LEDを配置した間接照明で、内装色がブラックの時にはブルー

ベージュの時には白の光で照らして、車内のムード作りに一役買います。

Sponsored Link

【三菱・デリカD5】機械式駐車場

引用:http://takenoko9.blog60.fc2.com/blog-entry-769.htm…

駐車場について教えてください。

<Q&ANSWER>

・クエスチョン

皆さまお世話になります。

ローデストDパワーに乗ってます。

アホな質問になるとはおもうのですが、フラップ式駐車場に止めた際に、スライドドアがフラップにぶつかる事がちょこ

ちょこあるのですか、皆さまそんな事無いのでしょうか?

あまりに当たると嫌になるので、この際リフトアップしようかとも考えております。

ローデストで乗られてる方で、同じ様なトラブル回避方法があればと思いました。

よろしくお願い致します。

ANSWER

私もローデストで車高を下げて乗っておりますが、フラップ式は嫌ですね…

駐車場の機械によっては、ドアが開けれない罠も発生してしまいます…

フラップのモーター?が入ってる所にドア当たってしまいますので、機械と逆側のドアからしか乗り降り出来ない事があります。

基本、フラップ式は避けるようにしてます。

—————————————
初めまして!

フラップ型駐車場がやっぱり嫌いなデリオ号です。

基本はやはり平面駐車場ですが、娘っ子のいる八王子方面にはフラップばかり…ローダウンしているデリオ号には大敵です!

フラップが通常上がった際に遊びがあるのか確認します!

入庫する前に駐車している他車などで!そして駐車する際はエアロに少しでも傷が付か無い様、フラップが上がる際手持

ちのタオルやスポンジを緩衝材として入れて止める様にしています。

都会では普通にフラップなので、仕方ないと思いますが、下げ派には大敵なマシーンですね!

※フラップ式駐車場とは

フラップ板にて停車した車をロックします。

車両が所定の駐車位置に駐車すると自動的にフラップ板が上昇します。

料金精算機にて駐車位置番号を入力し、精算すると、フラップ板が下降し、出場できます。

—————————————
Q:
デリカD:5のオーナーの方にお聞きします。
購入して良かったですか?
後悔してますか?

実燃費、使い勝手、お勧めのグレード等、教えていただけますか。

ANSWER:

結論から申しますととても良いです。後悔なんてしていないです。

燃費は燃費計からいきますと10KM~11KM出ています。

自分の住んでいるところは田舎なので渋滞は皆無で片道約20㌔の通勤使用でこのくらい出ます。

都会の渋滞ありだと推測ですが8㌔くらいだと思います。

使い勝手の面は、大き過ぎず小さすぎずちょうど良いです。

取り回しも楽です。立体駐車場でもいけます

車の中の居住スペースは普通の家族であれば広くゆったりで快適です。

オススメグレードは、価格、好み、カスタマイズ等で異なりますが、ナビが純正でよいのでしたらシャモニーもしくはG-NAVIですかね。

ナビを社外にしたいのであればG-Powerですね。

自分はシャモニーですが、地デジ・スライド両側電動・寒冷地仕様・シートヒーター・パワーシート等が付いていてお得でした。

Sponsored Link

【三菱・デリカD5】外装, 外装パーツ

三菱デリカD:5のカスタムにおすすめのパーツ3選!

① MADLYS ベッドキット

引用:http://www.hikariauto.co.jp/

デリカD:5用のMADLYS D:5用 ベッドキットです。

D:5の純正シートはアレンジによるフルフラット化をしても凸凹が激しく、車中泊には少し無理があります。

しかし、MADLYSのベッドキットではサードシートスペースを利用し、セカンド

シートをリクライニングさせるだけで素早くベッド化できます。

高さも2段階の設定が可能でセカンドシートリクライニング時に快適になる高さと、最大350ミリの荷物を収納できる高さにできます。

②BATTLEZ サスペンションセット VFS

引用:https://www.jaos.co.jp/

20~25mmのリフトアップが可能になるJAOSのサスペンションキット。

リフトアップキットを組まずに、サスペンションを交換するだけで、気軽にリフトアップすることができます。

またチタン配合材を使用したヘタリ保証付きのコイルスプリングとハーモフレック機構を搭載した高性能ダンパーを使用

することで、スタイルアップだけで無く、乗り心地も向上します。

③JAOS オーバーフェンダー

出典:https://www.jaos.co.jp/

JAOS(ジャオス)のデリカD:5用オーバーフェンダーです。

片幅9mmワイドというコンパクトなサイズであるため、純正形状のような見た

目になっており、社外品のオーバーフェンダーを装着していることを忘れてしまいます。

他社製品のようなワイドフェンダーであるため、少し車体にアクセントをつけたい方にはおすすめの商品です。

さらに左右装着で保安基準値+20mm以内の設計に

なっているので、構造変更の手続きの必要がありません。

※車両のバラツキによって車検証記載車幅より20mmを越えてしまう時は構造変更手続きをしましょう。

貴方の愛車が値引き金額から更に50万円安くなる方法

そう、愛車を50万円以上も安く買う方法があるんです!

中古車の買取相場が高騰してるってご存知ですか?あなたの愛車が実はかなり高く売れるんです。

「面倒だな」「違っても1~2万円」と、安易にディーラー下取りを利用しようとしていませんか?

今乗っている車がどれくらいの値段で売れるか把握しておかないと、営業マンの言いなり値段でしか車は買えません。

まずは、愛車の正しい価値を知ることで損しない下準備をしましょう。

それでは、愛車を値引き相場よりもはるかに安く購入できた理由を解説します。

車に詳しくない人でも簡単に出来るので、知っておくだけでも価値があります。

購入者が損をしているケースがほとんどです。

なぜ損をする?それは下取りが安すぎるから

損をしてしまう理由は、ディーラーの下取り価格が安すぎるから。

「下取り価格を相場より安く見積もり、その分を値引き額を上乗せする」というのは、

どこの販売店でも使ってる営業テクニックです。

その分ちゃんと値引き額に上乗せされていれば問題ないのですが、ほとんどの場合減らされた下取り額 > 増やされた値

引き額となってしまい、そのほとんどの購入者は損をしてしまいます。

損をしないためには、どうすればいいのでしょう?

答えは簡単です。下取りではなく、一番高く買い取ってくれる業者に自分で売りにだせばいいのです、単純な話ですね。

でも、どこの業者が一番高く買い取ってくれるかは、複数社の見積りが揃うまで分かりません。

一日使って買取店を回っても、せいぜい5社くらいから見積りを貰うのが良いところでしょう。それでは面倒くさすぎます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

そこで役に役に立つのが、車買取業者へ一括で査定依頼ができるサービスです。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の

買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。




Sponsored Link



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする